結局最後に頼るのは・・・

お風呂に入ることと、体の脱毛をすることは自分の中ではイコールに等しいです。たしかにネットにあるように脱毛サロンに行けば早いのでしょうが、私は今のところ現状で頑張っています。
バスタイムはバスルーム内に全身鏡もあるし、裸でどこの毛も目につくので、ムダ毛の処理には最適なタイミングですよね。
頻繁に脱毛の必要な腕やスネ等に、電動シェーバーを購入しましたが、
あいにく防水品でなかったため、部屋での使用に限られてしまいました。
しょうがないので、ドラッグストアーで購入した昔ながらのカミソリタイプのシェーバーを使用しています。
電気シェーバーのように乾電池やバッテリーの充電がいらないし、
3本で180円ほどと安いし、
サイズも全身用、フェイス用、眉用等意外とバリエーションが豊富です。
お値段相応に、しばらくするとすぐに剃れなくなったり、安全機能付きでもまれに肌を傷つけてしまったりもしますが、使い捨て感覚で使えることや、化粧ポーチに入れて持ち歩けること、狭い部位の処理ができる点は電気シェーバーよりもすぐれいていると思います。
なにより、急に必要になった時に、コンビニで売られているくらい手軽なところが良いです。
出先で「ちょっとムダ毛の処理が甘かった!」と焦ったときに、結局最後に頼ってしまうのは、昔ながらのカミソリです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>