カテゴリー別アーカイブ: 脱毛

脱毛で後悔しないために知っておきたいこと

「脱毛」というと、エステの中ではおそらく痩身マッサージ系のメニューやフェイシャル系メニューと同じくらい気になりますよね。とはいえ、腕や足は比較的抵抗なくサロンやエステで脱毛してもらおう!となりますがデリケートゾーンだとなかなかそうもいかないですよね。
特にVラインやIライン、Oライン(ヒップの奥の部分)は他人に見せるのも勇気がいりますよね。さらに、これら、V・I・Oとバラバラに脱毛するメニューもあれば、3部位セットになっているメニューもみかけます。

一体自分はどれを選んだらいいんだろう?とこれも悩んでしまいますよね。人にもよりますが、3部位のうちひとつを脱毛したはいいが、そこだけきれいになったら部位としては近いので他の箇所も気になってしまうようになった…。その結果、V・I・Oのすべても部位を後々脱毛することになり費用が予想以上にかさんでしまった…という後悔。3部位をセットで行う方がバラバラでやるよりお得な場合が多いので、デリケートな場所の脱毛を検討する際は自分は一体どこまできれいにしたいか?それもしっかり考えたうえで行う方が失敗は少なそうですよ。あとは、脱毛の際の「痛み」でしょうか。仕方ないとはいえこれも考慮しなくてはいけませんね。

初のVIO脱毛でした

こんなデリケートな部分をなぜ誰にも見せないのにやる必要があるのか…
私もVIO脱毛をする前までは、そう思ってました。
同じように思う方も多いと思いますが、少し前にvio脱毛安いおすすめランキング情報室でVIO脱毛について調べてデリケート部分をやった友人が、
「生理の時のニオイが気にならなくなった」と聞きました。
実は私は生理かぶれをよく起こすので、ニオイが毛の原因の一つなら、
かぶれも、毛が原因の一つかな?と思い当たり、いざやってみようと思ったんです。
2bfa524d126b3714ec08923b8417776c_s
私の行った脱毛サロンは、光をあてて、黒い毛だけを処理するやり方でした。
光があたった毛は、毛根が機能を失い、二度と生えてこないそうです。

まずは、前日に毛をかみそりではなく、顔そりのようなシェーバーで剃ります。
その上で、シェーバーも持参し、剃り残しを剃ってもらいます。
その後、光を当てるんですが、その前に冷たいジェルを塗って、
光から生じる熱から肌を守ります。

そして、バーコードみたいなものでピッピッと当てていくだけです。
一カ所の照射時間は0.5秒程度!?いわゆる「一瞬」です。

ちなみに、太い毛・敏感な部分は、痛みがあります、と説明されましたが、
そのままブチッと下の毛を抜く痛みを10だとすると、この「ピッピッ」の痛みは2くらいです。
(私の場合ですので、もしかしたら個人差はあるかもしれません)

また、黒ずみがひどい人は、この方法はできません、と言われます。
私の場合は、とりあえず大丈夫だったので安心しました。

そして、やってみた感想としては、友人とまったく同じ意見です。
生理後のナプキンが、そんなに臭わなくなりました。
ジムやプールに行く際にも、はみ出た毛を気にしなくてもいいですし、
すべてツルッツルにしている訳ではないので、銭湯にも堂々と行けます。

そして、問題の生理かぶれも、だいぶ和らぎました。
やってみて良かったです。

脱毛サロンに抵抗有

ムダ毛は自分で処理が出来るので脱毛サロンには通った事がありません。
しかし最近になって剃刀で処理をしても1日ですぐに毛がチクチク生えてしまい肌を露出する季節になり毎日処理するのが面倒になってきました。スマートフォンでショッピングしたりしているとたまに脱毛エステなどの広告バーナーが出ていて、新規の方だと無料体験や低価格でお試しが出来るしすごく気になっています。CMも多くなってきましたよね。ただどうしてもエステや脱毛と言ったサロンに行く事に抵抗があります。それは無料お試し体験後、チケットや継続などをしつこく進められるのではないかと価格は魅力的でも行くまでに躊躇してしまうからです。

脱毛方法は色々ある

初めて脱毛をしたのは中学生の時でした。
年頃になると急に気になり始めたのは腕のムダ毛です。
きっかけとなったのは、体育授業で体操着を着た時に
男子が私の腕を見て、猿みたいと言われてショックを受けました。
それまで腕のムダ毛は気にした事がなかったですし
そんなに濃い方ではなかったので自然そのままでいました。
周りの女の子の腕を見ると、つるつる肌で全くムダ毛がなかったんです。
ほとんどの子が自分でムダ毛のお手入れをしてる事が分かり、これもショック受けました。
その時から、女子力を上げなくきゃ!と思い
自分でお風呂に入るたびに安全カミソリで剃るようになりました。
一番いいのはエステであればそこの脱毛サロンに行くことでしょう。
しかし、安全カミソリでは一時的に綺麗になっても
少し肌にキズつけてるようでヒリヒリと痛くなって辛くなってきました。
翌日になると少し毛が生えてきてるのでキリがないです。
友達にムダ毛のお手入れの話題になった時に
安全カミソリより、脱毛テープか脱毛ワックスで処理すると
つるつる肌が長持ちすると教えてもらいました。
手軽で簡単なのは脱毛テープだったので、1度処理したら
1週間以上は綺麗なまま保つので、すっかり気に入りました。
それから脱毛テープは身だしなみのアイテムのひとつとして欠かせないものとなりました。

ムダ毛について

ムダ毛が気になるところ…
まず、自分自身でよく目につくのが「指」の毛です。
これは、カンタンに抜くことができますが頻繁に生えてくるし指先を綺麗にしておきたいこだわりがあったり、夏場は毛穴が開くからなのか、特に目立って気になります。

次に、面積の広い腕の毛と足の毛です。
わたしは、皮膚の色が白いせいか、剃ったり抜いたりしても毛穴がすごく目立ちます。面積が広いので、基本的にはカミソリで剃っていますが…毛穴に関しては、除毛タオルなどでくるくるする方が目立ちにくい気がします。そして、チクチクしにくいので心なしか「持ち」も良い気がします。

そして、顔のムダ毛!
特に口の周りのヒゲや眉間の辺りです。あとは、頬やもみあげのあたりも気になります。細かくいえば、小鼻の辺りもよく見ると気になってきます。顔も、顔用のカミソリで処理しています。はじめは使うのが怖かったですが、慣れると綺麗に処理できるようになってきました。一番手軽で安価だと思っていますが…処理の頻度が多くなってくると、肌への負担が心配な面もあります。剃ったあとの保湿で、次の日の肌のコンディションがかなり変わってくると思います。

あとは、背中の産毛…。自分では見えないし、友達や家族に処理を頼むのも恥ずかしいし…困っています。

脱毛するならやっぱり脱毛サロンかなと考えて下記のサイトなどを見ています。
脱毛四日市について

脱毛に行けない方におすすめのムダ毛処理法

ムダ毛が濃く週に何度もムダ毛処理をする必要がある方の場合、脱毛をしてしまった方が肌に良いといえます。

浦安に住んでいる方はまずは脱毛 浦安市を見て脱毛サロンに行くと思います。
しかし脱毛は誰でもできるわけではありません。
たとえば色黒の方や日焼けをしている方は、レーザーやフラッシュだとヤケドの危険性があり脱毛を断られる場合があります。
また妊娠中は脱毛ができませんし、小さなお子様がいる場合にも、時間を作ってサロンなどで脱毛をするのは難しいでしょう。
それに脱毛にはある程度のお金が必要になってきますから、金銭的に余裕がなければ広範囲の脱毛をすることはできません。
そのため脱毛はしたいけれど、仕方なく自己処理を行っている、という方も多いのではないでしょうか。
もし自己処理を行うのなら、カミソリよりも電動シェーバーを使用した方がいいでしょう。
カミソリを使うとついつい深剃りしてしまいがちですが、深剃りをすると皮膚まで一緒に削れてしまいます。
見た目にはわかりませんが、皮膚の角質が剥がれてしまうことで肌を守るバリア機能が弱まり、乾燥肌になってしまうこともあるのです。
電動シェーバーでしたら肌を傷つけることなく毛のみ剃っていくことができますから、肌のことを考えるならシェーバーの使用をお勧めします。

あまり聞かない場所

当時お付き合いをしている彼に言われました。
「ムダ毛の処理くらいしておけ」と。
私は女ですが、実は胸毛がすごいんです。

おっぱい全体的に毛深く生えていて結構長いんです。

何度か全身脱毛 津田沼のサイトで脱毛について見ていましたが、結局行動せずでした。

乳首にも長い毛が生えていて毛抜きで抜いたことがあったのですが炎症が起きて治らなかったことがありました。
それ以来怖くて胸の処理は出来ません。

すごく気にしていたのですが、彼にはわかってもらえず、お別れを告げました。

毛深いと言う理由で嫌うような彼ならこっちから願い下げと思っていたのですが、やはり気にはなっていました。

今の主人は私が胸毛で悩んでいることに対してあまり気にはしていない様子。
「俺のほうがすごいよ」なんて笑って流すカンジの人でした。

そんな彼が嬉しくて、結婚し、出産を迎えました。
1人目の出産の時は思わなかったのですが、2人目の出産で気にしていた胸毛がなくなっていたんです。
妊娠前から悩んでいたので、何が原因でなくなったのかは分かりませんが、なくなったことに対してすごく嬉しい気持ちでした。

私のように誰にも言えないようなところのムダ毛で悩んでいる人はきっと多いはず。
でも、胸毛で悩んでいる人っているのかなと思うと脱毛サロンには通えませんでした。

夏に向けての脱毛体験

先日、初めて脱毛に行ってきました!!
周りの友達は大学生の頃から通っている子が沢山居ました。
しかし、私はそこまで無駄毛が濃い方では無かったので自己処理で何とかなるかな?
と思い今までサロンへは行きませんでした。
しかし、薄いと言っても無いわけではありません。
ある程度の頻度で自己処理しなければならず、だんだんと面倒になって行きました。
加えて、長年の自己処理のせいで肌に負担がかかったのか何だか脇が黒ずんだ印象になってしまいました。
そこで、私もサロンでの脱毛を決意しました。
脱毛 横浜で色々と脱毛サロンについて調べました。本当に詳しく載っていたので助かりました。
しかし、そうは言ってももそこまで濃くない無駄毛。あまりお金をかけるのはもったいないように感じました。
そこで、クーポンやお友達紹介などを利用して出来る限り安く脱毛を行おうと考えました。
幸い、一度も脱毛を行った事が無かったので定番のワキだとかなり格安で始められる事が判明。
1500円で脱毛やり放題プランを見つけたので、お試し感覚で挑戦する事にしました。
行くまでは、いろいろ心配もありました。
しかし、実際行ってみると痛みも少なく綺麗に脱毛する事が出来て大満足の結果になりました。
これから夏に向けて、足・腕などもどんどん脱毛していきたいと思います。
いつか全身脱毛して、つるつるな肌を手に入れたいです。